昨年、FUKUOKAデザインリーグは『九州デザインファイル』を制作しました。これは、九州地域における企業とデザイナーが「デザイン」を活用しブランド構築やイノベーション実現につながった40の成功事例をまとめたもの。

この中から2名のデザイナーをピックアップし、これらの事例を元に実践的なお話を伺います。紙面には掲載されなかった部分(隠れたポイント、失敗談、裏話など)も含め、詳細に語っていただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

今回は、第3弾 プロダクト編です。

-----
企業との関係づくりに悩むデザイナーのみなさん、デザイナーとの出会いや接し方に悩む企業さん、そんな方々にご参加いただきたい!有益なデザインセミナーです!
-----

日 時 :
2019 年 10月 25 日(金)
18:00−20:00

会 場:
福岡デザイン専門学校(福岡市中央区赤坂1-10-10)

参加費
一般 2000円 学生 1000円

定員
先着50名

ゲストスピーカー
なかにわデザインオフィス
中庭 日出海

日用品、食品、化粧品などジャンルを問わずブランドディレクションやプロダクトデザインを行なっている。中でも筒井時正玩具花火製造所(福岡県みやま市)とのプロジェクトは10年目を迎え、商品開発・販路開拓・ギャラリー(社屋)のデザイン・イベント企画など内容も多岐にわたる。他に、シリコーン製品のSiNGやダッチオーブンのREADYMADEPRODUCTSなど多数。

ゲストスピーカー
スナオラボ
長尾 朋貴

ベビー、キッズ向け商品のデザインを得意としている。自社で企画、デザインから販売までを一貫しておこなっているオリジナル生活雑貨ブランド「SUNAOLAB.」を持ち、全国のショップを始め、フランス、イギリスなど海外でも販売を展開。そのノウハウや販売ルートを活かしながら企業向けのプロダクトデザインを行なっている。

昨年、FUKUOKAデザインリーグは、九州経済産業局からの受託事業として「九州デザインファイル」を制作しました。これは、九州地域における企業とデザイナーが「デザイン」を活用しブランド構築やイノベーション実現につながった40の事例をまとめたもので、おかげさまで、企業、デザイナー、行政など関係各位に大変好評をいただきました。今回、この中からデザイナーをピックアップし、これら成功事例を元に実践的なお話を伺います。「ブランディング」「WEB」「プロダクト」「プロデュース」という4つのカテゴリーで、それぞれ各1回開催。全4回のシリーズ企画です。
各回とも、デザイナー2名によるクロストーク形式でお話を伺います。「九州デザインファイル」では掲載できなかった部分(隠れたポイント、失敗談、裏話などなど)を詳細に語っていただきます。問題山積で事業や商品の方向性に悩む企業、問題の本質を見抜くことに長けたデザイナー、その両者がうまく巡り会い、幸せな関係を築いているリアルな成功事例を参考に、その関係を築くための手法を探っていきます。参加者の方々との積極的なディスカッションも歓迎します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

九州デザインファイル

九州デザインファイル

お問い合わせ:

NPO法人FUKUOKAデザインリーグ
Email:info@f-design.gr.jp
TEL:092-551-0825

担当者:長尾