dws2017
締切り迫る! 8月28日まで!
デザインは、社会課題に対してなにができるのか。
デザインは、SDGsに対してなにができるのか。
国連によって定められた17つの持続可能な開発目標「SDGs」を基軸に、全世界で同時多発的に開催される、2030年の福岡の課題解決を目的とする2日間のデザイン創造ワークショップです。IoT(Internet of Things)やデジタルファブリケーションといった技術を、未来の社会へ活かし、多様な人々が働きやすい2030年の未来のデザインを創造します。本ワークショップの成果はウェブサイトを通じて公開されます。9月17日17:00より公開プレゼンテーションを実施します。
Let’s design 2030 together!
■実施日
2017年 9月16日ー17日10:00-20:00
(15日オープンセミナー17:30-19:00)
■実施場所
Fukuoka Growth NEXT スタートアップカフェ(元大名小学校)
(福岡県福岡市中央区大名2-6-11)
https://growth-next.com/facility
■主催:九州大学大学院 芸術工学研究院
■共催:一般財団法人 たんぽぽの家
■後援:福岡市、福岡地域戦略推進協議会
■参加者
デザインパートナー、デザイナー、一般市民、学生
ワークショップの詳細 参加申し込みは下記のリンクにアクセスください。
https://goo.gl/forms/hxviK72sHYb2Y7nL2
■お問い合わせ
九州大学大学院芸術工学研究院 伊藤、張(ジャン)
kidnext@design.kyushu-u.ac.jp
昨年度のイベント映像↓